<講師プロフィール> 安本志帆(やすもと・しほ) 氏

「哲学ママ」として、子どもの哲学や、発達の特性に関わる、生きづらさを感じる方々のリカバリーを中心に地域や学校、大学、自立支援事業書などで活動中。みんなのてつがくCLAFA代表。リカバリーカレッジ立川「てつがくカフェ」「当事者研究」講座講師、犬てつ「子供の哲学対話実践講座」講師、ディスレクシア協会名古屋講師など。

ホームページ→https://www.shihoyasumoto.com/

<講師メッセージ>

哲学対話とは、みんなで「問い、考え、話し、聴く」ことをじっくりやります。
普段、私達が当たり前に通り過ぎていることにつてわざわざ考えます。